UEC-Z77A
Z80 CPUボード(TMPZ84C015/Z84C15搭載)

高性能組込み用ワンボードコンピュータ

マイクロコンピュータ応用システムに不可欠なRAMやシステムリセット、メモリーバックアップ回路やウォッチドッグタイマに加えてRTCやRS232Cレベル変換回路をカードサイズに内蔵していますので、短期で安価にシステム構築することができます。

PIO32ビット

Z80-PIOを2個相当内蔵していますので、外部周辺回路を簡素化できます。

RTC搭載

リアルタイムクロックには時刻・カレンダー機能の他にアラーム出力と定周期出力の機能がありますので、広範囲な用途の時間管理を容易に実現できます。

シャットダウン可能なRS232Cドライバ

シリアルI/OポートのBチャンネルには、シャットダウンモード付きのRS232Cドライバ・レシーバを搭載していますので、システムの低消費電力化に役立ちます。

スタンバイ時低消費電流

UEC-Z77A-6,-6G,-L
動作モード 標準 最大
RUN 45mA 80mA
IDLE2 6mA
IDLE1 0.88mA
STOP 11μA 350μA
UEC-Z77A-8,-8G
動作モード 標準 最大
RUN 55mA 100mA
IDLE2 8.4mA
IDLE1 0.97mA
STOP 11μA 350μA
UEC-Z77A-16※1
動作モード 標準 最大
RUN 50mA 100mA
IDLE2 8.7mA
IDLE1 1.3mA
STOP 12μA 350μA
UEC-Z77A-16※2
動作モード 標準 最大
RUN 72mA 140mA
IDLE2 16mA
IDLE1 1.5mA
STOP 12μA 350μA

※1 システムクロックは8MHz 、ノーウェイトの場合
※2 システムクロックは16MHz 、メモリアクセスウェイト1クロック、オペコードフェッチサイクルウェイト1クロック追加の場合

表中の標準値は、25℃における実測平均値です。

測定条件
ROM:HN27C256AG-10
外部接続回路なし、ポートは全て入力モード

UEC-Z77A基板パターン変更のお知らせ

UEC-Z77Aに使用している基板のパターンが変更となりました。変更の内容は下記をご覧ください。

なお、本変更による電気的特性や基板外形サイズ等、仕様にかかわる変更はございませんので、なにとぞご了承くださいますようお願い申しあげます。

UEC-Z77A基板パターン変更のご案内(PDF)

製品ラインアップ

UEC-Z77A-6 東芝TMPZ84C015搭載
(システムクロック6.144MHz)
(税抜 ¥18,900)
UEC-Z77A-6G 東芝TMPZ84C015搭載
(システムクロック6.144MHz)
RoHS準拠
(税抜 ¥19,100)
UEC-Z77A-8 東芝TMPZ84C015搭載
(システムクロック8.0MHz)
(税抜 ¥18,900)
UEC-Z77A-8G 東芝TMPZ84C015搭載
(システムクロック8.0MHz)
RoHS準拠
(税抜 ¥19,100)
UEC-Z77A-16 ZILOG Z84C15搭載
(システムクロック8/16MHz)
(税抜 ¥18,900)
UEC-Z77A-16N ZILOG Z84C15搭載
ポートプルアップ無
(システムクロック8/16MHz)
(税抜 ¥18,900)
UEC-Z77A-L 東芝TMPZ84C015搭載
(TOPR:-20~+70℃)
(システムクロック6.144MHz)
(税抜 ¥22,800)
UEC-EV77A-6 開発用ボードセット
(UEC-Z77A-6 + 開発用ボード)
(税抜 ¥29,000)
UEC-EV77A-8 開発用ボードセット
(UEC-Z77A-8 + 開発用ボード)
(税抜 ¥29,000)
UEC-EV77A-16 開発用ボードセット
(UEC-Z77A-16 + 開発用ボード)
(税抜 ¥29,000)
UEC-EV77A-16N 開発用ボードセット
(UEC-Z77A-16N + 開発用ボード)
(税抜 ¥29,000)
UEC-EV77A-L 開発用ボードセット
(UEC-Z77A-L + 開発用ボード)
(税抜 ¥33,000)
UEC-MONZ77 モニタープログラム
(税抜 ¥4,000)

仕様

プロセッサ 東芝 TMPZ84C015BF(-6/-6G/-8/-8G/-L)
ZILOG Z84C15(-16/-16N)
システムクロック 6.144MHz(-6/-6G/-L)
8.0MHz(-8/-8G)
16.0/8.0MHz切替(-16/-16N)
ROM 27C256/27C512相当1個実装可能
RAM 32KバイトSRAM実装済
パラレルI/O 8ビット×4ポート(コアチップ内蔵PIO + 増設PIO)
10kΩプルアップ(-16Nを除く)
カウンタ・タイマ 4チャンネル(コアチップ内蔵CTC)
入力は10kΩプルアップ(-16Nを除く)
シリアルI/O 2チャンネル(コアチップ内蔵SIO)
TxDB,RxDBのみRS232Cレベル
ボーレートジェネレータ 2チャンネル
-6,-6G,-8,-8G,-L/19.2kbps
-16,-16N/38.4kbps
バックアップ SRAM、RTCをリチウム電池でバックアップ
電池3V 560mAh
バックアップ電流:13μA最大(70℃)
基板外形サイズ 85.5×54.0×20.0mm
電源電圧 DC5V±5%
消費電流 スタンバイ時13μA(typ.)
動作温度範囲 0~+70℃(-6, -6G, -8, -8G, -16, -16N)
-20~+70℃(-L)