UEC-Z77G
Z80カードサイズコンピュータ(Z84C15・Flash512KB搭載)

Flash512KBを搭載

プログラムメモリとしてFLASHメモリを搭載。ROMライタを使わずにPCからシリアルで書き込みができます。FLASHメモリは7つのバンクにわかれており、リセット時に起動するバンクを設定できます。

UEC-Z77A互換のコネクタ信号配列

UEC-Z77Aからの置き換え※1を考慮し、コネクタの信号配列はバス、I/OともにUEC-Z77Aに準じています。HTシリーズのオプトアイソレート入出力やRS232C/485等のモジュールをHT9177を使って接続することもできます。

EPROM搭載可能

ボード上にはROMソケット搭載スペース※2を用意していますので、EPROMでのプログラム配布のほかROMインサーキットデバッガを接続して開発することができます。

※1 UEC-Z77A搭載のRTC63423とUEC-Z77Gに搭載可能なRTC7301はレジスタ互換ではありませんので置き換えの際はソフトウェアの修正が必要になります。
※2 メモリ増設およびROMインサーキットデバッガ接続は同じソケットを使用しますので、同時には対応できません。


UEC-Z77Aとの相違点

UEC-Z77G UEC-Z77A
プログラムメモリ FLASH512KB EPROM
CPU Z84C15 UEC-Z77A-6/8/L:TMPZ84C015
UEC-Z77A-16:Z84C15
RTC RTC7301(オプション) RTC63423(標準搭載)
システムクロック 6.144MHz 6.144/8/16MHz
CN3 SIOチャンネルA/TxD/
RxDのRS232C入出力
なし
バックアップ 電気二重層コンデンサ
(リチウム電池取付可能)
リチウム電池
RoHS 対応 非対応
動作温度範囲 -20~+70℃ 0~+70℃


UEC-Z77Gプログラムローダアップデートのお知らせ

出荷時のフラッシュメモリに書き込まれているプログラムローダ(ver.1.2)に下記のような問題があることがわかりました。お手数ですがバージョンアップのうえご使用くださいますようお願いいたします。

UEC-Z77Gプログラムローダアップデートのお知らせ

製品ラインアップ

UEC-Z77G ZILOG Z84C15搭
Flash512KB
RoHS準拠
(税抜 ¥11,000)
HT1030-03 PC接続ケーブル
※HT1030-03は、HT1010-SATおよびHT1030のPC接続ケーブルと共通です。
RoHS準拠
(税抜 ¥2,000)

仕様

プロセッサ ZILOG Z84C1510FEG
システムクロック 6.144MHz(原発振12.288MHz)
メモリ SRAM:32KB (バックアップ付)
FLASH:512KB (書換サイクル100,000回min.)
カレンダ時計(RTC)
EPSON RTC-7301(DIP品)実装可能
シリアルポート 2チャンネル(Z80SIO×1相当)
RS232C:/TxDA, /RxDA, /TxDB, /RxDB
TTL:/CTSA, /RTSA, /DTRA, /DCDA, TxDA, RxDA
ボーレートジェネレータ 各チャンネル独立、75~19,200bps
汎用入出力 32ビット(Z80PIO×2相当)
タイマ 8ビットタイマ4CH(Z80CTC×1相当)
ウォッチドッグタイマ CPU内蔵
バックアップ 0.1F電気二重層コンデンサ(電池併用可能)
バックアップ対象 SRAM/RTC
スタンバイ機能 システムクロック停止
ウェイクアップ機能
オプションソケット DIP28ピン 256/512Kbit EPROMをボード上に搭載可能
(ROMインサーキットデバッガ対応)
基板外形サイズ 85.5×54.0mm (突起部を含まず)
電源電圧 DC5V±5%
消費電流 動作時45mA(typ.)
スタンバイ時13μA(typ.)
動作温度範囲 0~+70℃