HT3060 Ethernet 10BaseT インターフェース

10base-T イーサネット

EthernetコントローラにNE2000互換レジスタをもつRealtek社RTL8019ASを採用。

ジャンパレスアドレス設定

占有アドレスやIRQはシリアルEEPROMに保存され、電源投入時に自動的に設定されます。設定内容は、添付のユーティリティで変更します。またボードにジャンパを追加して、EEPROMを使用せずにアドレス等を直接設定することも可能です。

外部拡張用コネクタ

10base-TとLEDの信号をシャーシやパネルに引き出すために使用する、10極ピンヘッダ取付スペースが用意されています。

製品ラインアップ

型名 仕様等 RoHS 価格
HT3060-U00 Ethernet 10BaseT I/F 8bit データバス ¥9,072(税抜¥8,400)
HT3060-U01 Ethernet 10BaseT I/F 16bit データバス ¥9,612(税抜¥8,900)

仕様

コントローラ RTL8019AS(Realtek)
通信方式 Ethernet 10Base-T
ステータスLED LINK/RX/TX表示用LED取付可能
モード設定 ジャンパレス(ジャンパ設定も可能)
占有I/Oアドレス 32Byte,10bitデコード,200H~3E0Hまで32Byte単位で先頭アドレス設定可能(出荷時300H)
IRQ IRQ2から5を選択可能(出荷時IRQ5)
制御レジスタ NE2000上位互換
データバス幅 8ビット(-U00) / 16ビット(-U01)
基板外形サイズ 90.2×95.9mm(突起部含まず)
電源電圧 DC5V±5% 20mA(Typ.)
動作温度範囲 0~+70℃

PAGE TOP ▲