HT3020 GPIBインターフェース

GPIB(IEEE488.2)トーカ・リスナ・コントローラ

ボードに搭載したコントローラは、GPIB(IEEE488.2)トーカ・リスナ・コントローラの全ての機能を実現可能です。 (SH1,AH1,T/TE5,L/LE3,SR1,RL1,PP1,PP2,DC1,DT1,C1thru5,E2)

業界標準デバイスにソフトウェアコンパチブル

NECのuPD7210とソフトウェアコンパチブルなだけでなく、設定によりテキサスインスツルメンツのTMS9914Aとソフトウェアコンパチブルなモードに移行することができます。

汎用8ビット入力ポート

GPIBアドレスの読み込み等に使用できる8bit汎用入力ポートを装備。ボード上にはDIPスイッチを搭載するスペースも用意されています。

製品ラインアップ

型名 仕様等 RoHS 価格
HT3020-P01 パネルマウント用GPIBコネクタ・ケーブルアセンブリ付属 ¥15,984(税抜¥14,800)
HT3020-U00 上記コネクタ・ケーブルアセンブリの付属しないモデル ¥13,824(税抜¥12,800)

仕様

コントローラ NAT7210
GPIBトランシーバ SN75160BN/SN75162BN
I/Oアドレス A4-A10をジャンパで設定、16バイトを占有
割り込み IRQ2から7をジャンパで選択
基板外形サイズ 90.2×95.9mm(突起部含まず)
電源電圧 DC5V±10%
消費電流 95mA(ただし周辺回路無接続時のTyp.値)
動作温度範囲 0~+70℃

PAGE TOP ▲